ことばを送る

心的ストレスについて

タイトルや文章を考えたり、震災当時のお住まいの写真や地域の写真を見ることで、当時の状況を強く思い出される方もいらっしゃると思います。そうした場合は、無理に書く必要はありません。

一方で、この文章を書いていて、少し心が辛くなったり、揺らいだ方は、次の冊子を読んでみてください。
災害後の心身の変化に対応し早く回復しよう(災害ボランティア安全衛生研究会編)

    いま、各々の立場で感じられている気持ちを自由に発信してください。

    タイトル(必須)
    本文(必須)
    タグ(任意)
    お名前(必須)
    お名前の公開可否(必須)
    ハンドルネーム
    年代(必須)
    性別(必須)
    震災当時のお住まい(必須)
    現在のお住まい(任意)
    写真添付

    ※ご自身の写真やイメージを伝える写真の掲載が可能です(1枚)

    連絡先(非公開)(必須)

    ※事務局よりご連絡を差し上げる場合がございますので、ご入力ください。

    掲載に関する諸注意

    投稿が下記のいずれかに該当すると本ウェブサイトが判断した場合には、掲載することができませんのでご了承ください。

    • 営利活動、政治活動、宗教活動を目的とした内容の場合
    • 日本国または国際法上の法令に抵触する場合
    • 公序良俗に反する、または犯罪的行為を誘発するおそれのある内容の場合
    • 第三者に損害または不利益を与えたり、第三者を誹謗中傷する内容の場合
    • 記載された内容が虚偽または誇大な場合
    • 本人の了解または承認なく入力・送信された内容の場合
    • その他、本ウェブサイトの目的から不適当と判断された場合

    ※なお、掲載の可否または掲載予定日について個別にお知らせすることは行っておりません。投稿・掲載に関して、ご質問があればお問い合わせください。
    お問合せフォーム