「ここからの集い」~Voice from 3.11「ことば」から紡いだわたしたちの宣言~

被災された方、避難を余儀なくされた方、そしてその人々を支えてきた支援者や心を寄せてきた方。集められた273の「ことば」を voice from 3.11実行委員会で吟味し、気づかされたことを紡ぎ、これからの10年に向け「宣言」というかたちで発表します。
コロナ禍の中だからこそ、東北の被災者、避難者、支援者、ことばの投稿者と一緒に、東北のこれからについて考えたいと願っております。

日時:2022年2月11日(金・祝)16:00 ~18:00
場所:オンライン 
参加費:無料
◆ 内容
273のことばから紡がれた「宣言文」の紹介
投稿者、被災者、避難者、支援者によるパネルディスカッション

◆ プログラム
1 voicefrom3.11 の取組み紹介
2 宣言の紹介
3 パネルディスカッション
「登壇者とともに宣言をかみしめ、これからを考える」
<登壇者>
・阿部 由紀 氏(石巻市社会福祉協議会)
・小松野 麻実 氏(株式会社かまいしDMC)
・葛巻 徹 氏(いわて連携復興センター、みちのく復興・地域デザインセンター)
・志賀 風夏 氏(かわうち草野心平記念館管理人・陶芸家)
・澤上 幸子 氏(311当事者ネットワーク ヒラエス)
・栗田 暢之(Voicefrom3.11実行委員長)
<コーディネーター>
・阿部 陽一郎(Voice from 3.11実行委員)

◆ 申込み
下記申し込みフォームからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfAyYbphenuYEnTBQbAVYCv3HXyRmbyGhoWEtQpCKIO_2gdHQ/viewform?usp=sf_link
※オンラインでの参加方法(URL等)の詳細は、参加申込み後、開催日前日までにご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします。

◆PDFダウンロードは画像をクリック!