10年の歳月

ウサギぴょんぴょん40代男性

震災時居住地:東京都江東区

現居住地:東京都大田区

タグ: 地震 津波

2011年3月11日の地震発生時は東京で仕事中でしたが、東北の被災3県に比べたら被害は小さかったものの、大きな揺れにこれまでの人生で味わったことのない恐怖を感じました。
それから約3ヶ月経ち、初めて被災地域での復興支援ボランティア活動に参加しました。地震で失われたものはあまりにも大きかったと思いますが、ボランティア活動を通して貴重な体験や多くの方との出会いがあり、私個人としては有意義に過ごせた部分もあります。

地震発生から10年、その間様々な出来事がありましたが、あっという間だったと感じます。
東日本大震災としては10年というのは一つの節目に過ぎないのでしょうが、自身の中でこの10年という時間と向き合い、これから自分として何ができるか、考える機会にしたいと思います。