あの日から

大地10代男性

震災時居住地:岩手県大船渡市

現居住地:岩手県大船渡市

タグ: 岩手

僕は小学校1年生のとき大震災を経験しました。小学校にいた時大きな地震と津波が襲ってきました。あの頃は津波なんて訳が分からなくただ家が流されるのをみて泣いていました。震災から少し経ちたくさんの支援物資や警察官がきました。本当に全国の皆さんのおかげで助かりました。私は今高校2年生になり消防士を目指しています。震災を経験し人を助けるということにとても強い意志を持っています。支援して頂いた方々には直接感謝することはできませんが、別の形で、社会に貢献し恩返しできたらなと考えています。今度は助けられた分助けていきたいと思います。
助け合いに国境はありません。より良い世界を立ち上げていきたい。
皆さんありがとうございました。

ことばを送る

「3.11から10年となる、いま思うこと」について、あなたの声をお聞かせください。