2011年からふり返ると

S代30代男性

震災時居住地:静岡県

現居住地:静岡県

災害ボランティアに行くという行為が身近になってきたと思います。
ただ自分の住む地域で平時から活動しているという人はまだまだ少ないと感じます。
2011年3月11日の直後、誰もが何かをしたいという思いを抱いていた時にうまく繋いでいくことが出来なかったものか。
一過性で終わらず細く長くそして根付くように。
ちゃんと先を見据えて動いていくことがどれほど大事なことか。
2011年から10年経った今、考えさせられています。

ことばを送る

「3.11から10年となる、いま思うこと」について、あなたの声をお聞かせください。