3.11を語り継ぐ

H.K30代男性

震災時居住地:栃木県

現居住地:栃木県

この10年の間には、結婚して、子どもが生まれたり、母、祖母の死があったり、うれしい事や、つらい事がありました。自分が経験した事、見たり、聴いたりして学んだ事は、次の世代にしっかり伝える事が、私の年代の役割と思い、3.11の今日は子どもと災害について話をしました。
災害はいつ起こるか分からないですが、いつか来る災害が、被害が少なくなる様できることをやって行きたいと思います。