旅と災害

さの50代男性

震災時居住地:埼玉県さいたま市

現居住地:埼玉県さいたま市

タグ: 岩手 宮城 福島

ふらっと旅に出かけるとき、災害に遭って復興中のところを選ぶことがあります。震災の後、当時まだ営業していた松島水族館や、最近になって三陸鉄道や、気仙沼・女川、全通した常磐線にも伺いました。遠方へかけつけてボランティアに励むことはできなくても、ふだんから気にかけて、何かできることはないか考えたいです。また、一昨年はこの付近でも水害がありました。災害は自分ごととして、備えや、町内・近所の方との協力をふだんから考えていきたいと思い、避難訓練などに参加しています。

ことばを送る

「3.11から10年となる、いま思うこと」について、あなたの声をお聞かせください。