市民社会をつくるボランタリーフォーラム TOKYO 2021(クロージング つながる力)

主催:東京ボランティア・市民活動センター

「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO」は、私たちの暮らしに関わるさまざまな社会問題に焦点をあて、それを共有し、私たち市民にできることを考えていくためのイベントとして、2004 年から開催しています。今年のテーマは「つながるチカラ あたらしいカタチ」です。様々な分科会を企画しています。ぜひ、ご参加下さい。フォーラム全体の企画はこちらをご覧ください。
https://www.tvac.or.jp/special/vf2021

そして、この度、フォーラムのクロージングにて東日本大震災から10年を踏まえた企画を実施することとなりました。趣旨は次のとおりです。

東日本大震災から10 年が経とうとしています。この間、被災された人や地域を支えようと新たなつながりや連携が、全国で広がりました。一方、新型コロナウイルスにより、人と人とのつながりが失われることの危惧もあります。わたしたち一人一人のつながる力を持ち寄り、孤立や分断を超えた新しいカタチが模索されます。クロージングでは、意志あるボランティアのチカラの価値と可能性について考えます。

日時: 2月14日(日)16:30~18:00
定員: 会場 40人、オンライン 100人
出演:
・山崎 美貴子(東京ボランティア・市民活動センター 所長)
・伊藤 聡さん(一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校 代表理事)
・渡邊 郁也さん(元ぐるぐるユニットメンバー)
・永沼 悠斗さん(東北福祉大学総合マネジメント学部 産業福祉マネジメント学科、大川伝承の会・311メモリアルネットワーク 会員)
 
企画の詳細はこちらから
https://www.tvac.or.jp/special/vf2021/prg_21
 
お申込みは(上記、クロージング企画のみの参加はできません。他の分科会と併せてお申込み下さい)
https://www.tvac.or.jp/special/vf2021/apply

◆問合せ
東京ボランティア・市民活動センター(TVAC:Tokyo Voluntary Action Center)
ボランタリーフォーラム担当
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
(JR中央線・地下鉄東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線「飯田橋」駅すぐ)
火曜~土曜:9:00~21:00 日曜:9:00~17:00
月曜・祝日は定休日 TEL: 03-3235-1171 / FAX: 03-3235-0050